Why?Why?Why?

アラフォーママが日々の暮らしの中で感じる疑問をブログにしています

【口コミ】幸楽苑のチョコレートらーめん2022を食べてみた感想!気になる味はまずい?美味しい?

【口コミ】幸楽苑のチョコレートらーめん2022を食べてみた感想!気になる味はまずい?美味しい?

ここ数年、バレンタインデーが近づく頃になると無性に気になってくるのが幸楽苑のチョコレートらーめん。チョコレートとラーメンという異色の組み合わせのメニューが冗談ではなく本気で提供されていること自体、いまだに信じられない気持ちが強いですが、2月になると本当に売り出されるのですからびっくりです。

そんな世にも不思議なチョコレートらーめんが2022年も幸楽苑で提供されるということで、今年こそはぜひ食べてみようと発売翌日に半ば強引に家族を引き連れて一番近くにある幸楽苑に行ってきました!この記事では、おそらく誰もが気になっているであろうチョコレートらーめんの味について、食べてみた感想を正直にお伝えしたいと思います。果たして幸楽苑のチョコレートらーめんはまずいのか美味しいのか、徹底的に口コミレビューします!

幸楽苑のチョコレートらーめん、2022年はどんな感じ?

幸楽苑 チョコレートらーめん ラーメン ロッテ

幸楽苑のチョコレートらーめんは数年前からバレンタインデーの時期に限定発売されているそうですが、これまで一度も食べたことはありませんでした。というより、食べたいと思ったことすらありませんでした。その理由は、チョコレートらーめんという得体の知れないメニューの味が不安以外の何ものでもなかったからです。

それが、2022年の今回は何を思ってか「チョコレートらーめんを食べてみようじゃないか!」という気持ちになったんですよね。チョコレートとラーメンの組み合わせ、一体どんな味なのか、まずいのか美味しいのか気になるじゃないですか。まずは、幸楽苑のチョコレートらーめん、2022年はどんな感じなのか、メニューの詳細を見ていきましょう!

チョコレートらーめん ブラックは中華そばのスープがベース

幸楽苑 チョコレートらーめんブラック ラーメン ロッテ

幸楽苑のチョコレートらーめん、定番のブラックは、中華そばのスープ、つまり醤油味をベースにチョコレートの風味たっぷりのカカオオイルをプラス。コラボしているロッテのクランキーと生姜をトッピングし、チョコレートならではのコクと生姜のピリッとした辛さがアクセントになっているラーメンです。甘いのにしょっぱいという新感覚のラーメンとのこと。

ブラックのほうは、画的にはチョコレートを溶かしたスープの中にラーメンの具材が入っている感じで、まずい味を想像してしまいます。まるでチョコフォンデュの中に間違ってラーメンの具材を落としてしまったかのよう…。幸楽苑のラーメンもロッテのチョコレートも美味しいので大好きですが、美味しいもの同士の組み合わせでもさすがにこれは…と思ってしまうようなコラボです。

チョコレートらーめん ホワイトは塩ラーメンのスープがベース

幸楽苑 チョコレートらーめんホワイト ラーメン ロッテ

ブラックの後に登場し、今ではもはや定番化しているという幸楽苑のチョコレートらーめんホワイト。こちらは塩ラーメンのスープをベースにホワイトカカオオイルをプラス。ロッテのクランキー(クッキー&クリーム)がトッピングされています。ホワイトチョコの甘さがアクセントになっていて、クリーミーでコク深い味わいに仕上がっているとのこと。

ホワイトのほうは、画的には白湯スープか豚骨スープのような感じに見えないこともないので、クランキー(クッキー&クリーム)が乗っていることを除けばまずい感じには見えません。クリーミーな味わいの麺というとパスタのカルボナーラもそんな感じなので、まずいというよりは美味しいかも…?と、ブラックよりは期待が持てます。

幸楽苑のチョコレートらーめんはロッテ研究員のお墨付き!

幸楽苑 チョコレートらーめん ラーメン ロッテ

幸楽苑のチョコレートらーめんは、ロッテチョコレートの研究員たちが味わいや美味しさを徹底的に分析して作ったものらしいので、まずいということはないのかもしれません。もしまずかったとしたら商品化しないでしょうしね。毎年発売されているということは、やっぱりそれなりに美味しいのでしょうか!?

幸楽苑のチョコレートらーめん、期間はいつからいつまで?

カレンダー 2月 バレンタインデー

幸楽苑のチョコレートらーめんは期間限定メニューなので、2月中いつでも食べられるというわけではありません。例年、バレンタインデーの少し前から販売がスタートし、3月中旬くらいまで注文することができます。2022年の場合は、2月10日(木)〜3月16日(水)の期間になっているので、幸楽苑のチョコレートらーめんが気になる人はこの期間内に食べに行ってみてくださいね。

幸楽苑のチョコレートらーめん、注文するとビックリマンシールがもらえる!

幸楽苑のチョコレートらーめんは、チョコレート菓子の大手メーカー、ロッテとコラボしているということで、注文するとビックリマンシールがプレゼントとして付いてきます。

チョコレートらーめん ブラックを注文した場合は「スーパーデビル」シール、チョコレートらーめん ホワイトを注文した場合は「ヘッドロココ」シールがもらえます。ブラック・ホワイトの両方を注文した場合は「ピンクゼウス」シールがもらえますよ。

幸楽苑 チョコレートらーめん ラーメン ロッテ ビックリマンシール

幸楽苑 チョコレートらーめん ラーメン ロッテ ビックリマンシール

こちらのビックリマンシールはすべて幸楽苑限定の非売品で、先着順・数量限定・無くなり次第終了になります。入手したい人はできるだけ早めに食べに行ったほうがいいかもしれませんね。

幸楽苑のチョコレートらーめん、過去にはかいけつゾロリとのコラボも!

コラボと言えば、幸楽苑のチョコレートらーめんは過去にもこんなコラボを行っていました。そのコラボ相手はなんと、あの大人気児童書シリーズ「かいけつゾロリ」(ポプラ社)です!

かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ (ポプラ社の新・小さな童話) [ 原ゆたか ]

こちらの作品の中には「チョコレートラーメン」というメニューが登場しています。チョコレートを練り込んだ麺にココアスープ、ねぎに見立てたチョコチップのトッピングと、まさにチョコレートづくしのラーメンです。

幸楽苑がチョコレートらーめんの販売を発表すると、ポプラ社が公式Twitterで反応。その投稿をきっかけにしてコラボ企画が決定しました。

「かいけつゾロリ」ファンにとっては、「あのチョコレートラーメンが食べられるの!?」ということで、大興奮のメニューになっているのではないでしょうか。実際、わたしの子どもたちも「かいけつゾロリ」が大好きなので、「幸楽苑にチョコレートらーめんを食べに行こう!」と誘ったときは最高に喜んでいましたね。

【口コミ】幸楽苑のチョコレートらーめん、味はまずい?美味しい?

口コミ レビュー 評判

幸楽苑のチョコレートらーめんを食べに行く前に、何となく心積もりをしておきたくてネットで口コミをチェック…!まずいという口コミがあっても「今年こそは絶対に食べてやる!」と決意して、先人たちの感想をざっと拾ってみました。口コミを見始めてすぐに気づきましたが、「まずい」というマイナスの感想は誹謗中傷になることを恐れてか、ほとんどなかったような気がします。もしくは、本当に美味しいから否定的な口コミがあまりないのでしょうか。

幸楽苑のチョコレートらーめんを食べてみた正直な感想

幸楽苑 チョコレートらーめん レシート

さて、ここからはわたしが実際に幸楽苑のチョコレートらーめんを食べてみた正直な感想をお伝えしたいと思います。気になる味についてですが、まずいのか美味しいのか一言で言うと「決してまずいということはなく、意外に美味しい…!」というのが結論です。チョコレートらーめん ブラックとチョコレートらーめん ホワイト、それぞれの感想をお伝えしていきますね!

チョコレートらーめん ブラックを食べてみた感想

幸楽苑 チョコレートらーめんブラック ラーメン ロッテ

運ばれてきたチョコレートらーめん ブラック、あまり湯気が立っていないようで、一般的なラーメンのようなアッツアツ感がいまいち感じられません。でも出来たてほやほやの状態ですよ。別皿にはロッテのクランキーが6個分、板状のまま乗せられていました。これをチャーシューやメンマ、なると、ねぎなど、ラーメン界の王道の具材と一緒にトッピングしろということですね…。

チョコレートらーめんの上にクランキーを恐る恐る乗せてみたところ。「かいけつゾロリ」ファンで食べるのが待ちきれなかった次男が、写真を撮る前に麺をちょっと食べてしまったので乱れていますが…。生姜とねぎの上にクランキー…。

幸楽苑 チョコレートらーめんブラック ラーメン ロッテ

見た目はザ・チョコレートという感じですが、気になる味はというと、これが意外や意外、カカオ風味の醤油味で結構美味しい!まるっとチョコレート味を想像していましたが、想像よりもしっかりラーメンっぽい味。良い意味で裏切られました。生姜のピリッとした辛さとクランキーの甘さ、「ジンジャーショコラ」というチョコレートもあるくらいなので合わないことはないんですよね。むしろ合う!普通に美味しいかもしれません。人によって合う合わないは当然あると思いますが、まずいということは決してないですね。

チョコレートらーめん ホワイトを食べてみた感想

幸楽苑 チョコレートらーめんホワイト ラーメン ロッテ

そしてこちらは、チョコレートらーめん ホワイト。ブラックと違って見た目に違和感はありません。別皿に乗せられたクランキー(クッキー&クリーム)を除いては…。こちらは塩ラーメンのスープがベースになっているので生姜のトッピングはありません。

幸楽苑 チョコレートらーめんホワイト ラーメン ロッテ

ひと口食べてみて、まず第一声が「これ美味しいよ!」でした。ブラックを食べてからホワイトを食べたので、チョコレートっぽさが少しマイルドに感じたのでしょうか。塩味のスープにホワイトチョコの甘みがマッチしていて、これまた普通に美味しいではありませんか!わたし個人の感想としては、ホワイトのほうが癖がなくて美味しいと思いました。ホワイトもブラック同様、まずいということはなかったですね。

一生に一度くらい食べてみても損はしない!そんな味が幸楽苑のチョコレートらーめん

チョコレート ロッテ クランキー

以上、ここ2〜3年気になっていた幸楽苑のチョコレートらーめんの口コミレビューとわたしの感想をお伝えしました。「本当に美味しいの?まずいのでは?」と気になっている人は、興味があるのなら一度食べてみてほしいと思います。もちろん普通の中華そばや塩ラーメンの味には負けますが、だからといって決してまずいわけではありません。ギリギリのラインを攻めてきている感じで、すごく美味しいとは言わないまでも普通に美味しいので、自分の想像を超えた味を楽しむにはおすすめのメニューだと思います。幸楽苑のチョコレートらーめんは、一生に一度くらい食べてみても損はしない味でしたよ。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top