Why?Why?Why?

アラフォーママが日々の暮らしの中で感じる疑問をブログにしています

化学流産後は妊娠しやすい?すぐに妊娠した人はいる?化学流産後の妊娠率を徹底調査!

化学流産後は妊娠しやすい?すぐに妊娠した人はいる?化学流産後の妊娠率を徹底調査!

妊娠検査薬で陽性反応が出たにもかかわらず、その後に生理が始まってしまったり病院で妊娠が確認されなかったり…。このようなケースを化学流産といいますが、妊娠を望んでいる妊活中の女性にとって、妊娠判定が陽性と分かった後の化学流産はとてもショックが大きいものです。ですが、「化学流産後は妊娠しやすい」という噂があるのはご存じですか?

この記事では、化学流産後に妊娠しやすいのは本当なのか、すぐに妊娠した人の有無や化学流産後の妊娠率を徹底調査します。「化学流産後は妊娠しやすい」と言われる理由や根拠についてもご紹介しますので、噂の真相を確認してくださいね!

化学流産後は妊娠しやすいって本当?

妊活 妊娠

「化学流産後は妊娠しやすい」ということが妊活をしている人たちの間でよく言われているようですが、その噂は果たして本当なのでしょうか?化学流産後すぐに妊娠した人はいるのか、徹底調査してみました。

化学流産後すぐに妊娠した人はいる?

母子手帳 母子健康手帳 妊娠 エコー写真 超音波写真

「化学流産後は妊娠しやすい」と言われることもあるようですが、実際にすぐ妊娠した人はいるのでしょうか?化学流産後、翌月に妊娠した人から半年以内に妊娠した人まで、体験談をご紹介します。

化学流産後、翌月に妊娠した

カレンダー 日付

まずは、化学流産後、生理を待たずに翌月妊娠した人の体験談をご紹介します。

体験談
こればかりは授かり物ですが、私は翌月無事妊娠して出産しました。
体験談
化学流産後、すぐに妊娠しました。3人目を希望し、タイミング治療中、11月末に妊娠検査薬で薄い陽性が出て喜んでいたのですが、出血し受診したところ、胎嚢の確認ができないまま化学流産という結果になりました。主治医からは、次のタイミングを取ってもいいし休んでもいいよ、と言われましたがチャレンジしたところ、生理予定日翌日にチェックワンファストを使ってみたら、即濃い陽性反応が出ました。主人と喜んでいますが、余りにも早すぎてびっくりしています。
体験談
生理がくる前に妊娠しました。予定日1週間すぎても生理がこないから、検査薬を使用。陽性でした。
体験談
2回化学流産しましたが、2回目の翌月妊娠しました。
体験談
普段13〜14日間程度で終わる高温期が17日間続き→生理→その後排卵日まで28日間低温期が続きました。なので、おそらくは化学流産だったのではないかと思います。その後、次の生理を待たずに妊娠。そのときになって、ようやく基礎体温を確認しなおして、前回の生理が化学流産だった事に気付きました。
体験談
2回化学流産しました。2回目の後、その周期で妊娠しましたよ~。排卵が少し遅かったですが。
体験談
妊娠しやすいかどうかは分かりませんが、私は化学流産した翌月にちゃんと妊娠できました。

化学流産後は生理周期が乱れやすいと言われる中、翌月に妊娠したという妊活ボイスも数多く見られました。

化学流産後、生理を1回挟んで妊娠した

 

妊娠 妊活

つぎは、化学流産後、生理を1回迎えてから妊娠した人の妊活ボイスをご紹介します。

体験談
しばらく妊娠のことを考えてませんでしたが、生理を1回挟んだだけですぐにできました。確率はわかりませんが、流産後はできやすいのかなと思います。

ホルモンバランスが崩れやすい化学流産後でも、生理を1回挟んで妊娠したという人もいました。

化学流産後、半年以内に妊娠した

妊娠 妊婦 マタニティ 超音波写真 エコー写真

さらに、化学流産後すぐに妊娠したとは言えないかもしれませんが、半年以内に妊娠した人の妊活ボイスをご紹介します。

体験談
生理再開前の2度の陽性反応は検査薬の反応も薄く、だけどラインはきちんとありました。翌月、翌々月と連続して化学流産。医師も確定診断できなかったので不育症を疑ったこともありましたが、幸いにも最後の化学流産から3ヶ月後には妊娠しました。
体験談
化学流産から毎月頑張り、4ヶ月後に2人目を妊娠しました。
体験談
わたしも化学流産後、4ヶ月目に3人目を妊娠しました。
体験談
わたしは化学流産後5回目でやっと妊娠しましたが、直後に妊娠する人も多いですね。
体験談
2年ほど不妊治療をうけたのち化学流産を経験、そのあと2周期治療をお休みして、3周期目の体外受精で娘を授かりました。治療中は悲しいこともたくさんあったけど、「なんちゃって妊娠」と主人が茶化してくれたり、担当の先生がやはり「化学流産後はできやすいよ」と励まして下さって、治療をつづける勇気がでてきました。

化学流産後、半年以内の妊娠を「すぐに妊娠した」と表現するのは厳しいかもしれませんが、生理周期が整ったことで妊娠しやすくなった人もいるのかもしれませんね。

化学流産後の妊娠率は?妊娠しやすいとは言えない?

妊娠 妊活

化学流産後、翌月から半年以内に妊娠した人の妊活ボイスをご紹介しましたが、化学流産後の妊娠率は本当に高いと言えるのでしょうか?妊活中の女性の中には、化学流産後すぐには妊娠しなかった人ももちろんいるのです。

体験談
流産後は妊娠しやすいって産婦人科医には言われましたが、流産後1年経ってもまだ妊娠していないです。
体験談
流産後、十数回しましたができませんでしたよ。だから関係ないと思いますよ。
体験談
あまり関係ないと思います。妊娠しやすいというより、妊娠することが化学流産で証明されたから(妊娠しやすいと言われている)…じゃないでしょうか?

化学流産後の妊娠率は、正直言って高いとも低いとも断言できません。化学流産後、すぐに妊娠する人もいれば、すぐには妊娠せず時間が必要になる人もいます。無責任な言い方にはなってしまいますが、妊娠するときは妊娠しますし、妊娠しないときは妊娠しないのです。

「化学流産後は妊娠しやすい」と言われる理由や根拠

化学流産後、すぐに妊娠する人もいれば、すぐには妊娠しない人もいる中、「化学流産後は妊娠しやすい」と言われているのはどうしてなのでしょうか?その理由や根拠をご紹介します。

妊娠の準備ができているという証拠だから

化学流産とは、受精卵が子宮内に着床したものの、何らかの理由で成長できずに流れてしまった状態を指します。結果的に流産になってしまったとはいえ、排卵・受精・着床ができたわけですから、妊娠の準備ができているという証拠になります。

化学流産によって、女性側も男性側も妊娠に問題がない状態だということが証明できたので、「化学流産後は妊娠しやすい」と言われるようになったのでしょう。

体験談
排卵→受精→着床ができただけで、妊娠しやすくなるわけではなく、妊娠する(着床する)体質だということがわかったに過ぎません。なので、不妊症ではなく妊娠できる(妊娠しやすい)体質なだけです。

流産後のケースと混同されているから

流産の種類には、大きく分けて自然流産と化学流産がありますが、この2種類の流産が混同されて「化学流産後は妊娠しやすい」と言われるケースがあります。

一般的に「流産後は妊娠しやすい」と言われますが、この場合の流産とは自然流産のことで、化学流産のことを指しているわけではないということです。

体験談
流産後は妊娠しやすいと言いますが、化学流産後は特別妊娠しやすくはならないと思います。
体験談
着床したあとの初期流産を経験した友達はすぐできたそうなので、化学流産ではなく初期流産のあとはできやすいのかもしれません。

妊娠しやすいのは化学流産後ではなく流産後

芽 双葉 空

「化学流産後は妊娠しやすい」と言われているのは、どうやら流産後のケースと勘違いされている可能性が高いようです。

では、「流産後は妊娠しやすい」と言われている理由や根拠はどのようなところにあるのでしょうか?

子宮内の環境がリセットされるから

「流産後は妊娠しやすい」と言われる理由や根拠として、「子宮内の環境がリセットされる」ということが挙げられます。

通常、流産の処置には、子宮内に残っている胎児や胎盤などの内容物をきれいに取り除くソウハ手術が行われます。この処置によって子宮内の環境がリセットされるため、受精卵が着床しやすい状態になるようです。

以上のことから、「流産後は妊娠しやすい」と言われているわけですが、化学流産の場合は流産後の処置が必要ないので、生理後の状態と同じように扱われることになります。そのため、流産後の処置が必要な流産と比べて、とくに妊娠しやすいとは言えないのです。

体験談
流産後で妊娠しやすいというのは、ソウハ手術を受けた後のことだと思います。子宮内にいる菌もいないために精子が生きやすく妊娠しやすいそうです。化学流産はほとんど経過観察で済むので通常の生理と変わらず、妊娠しやすいとは限らないと思います。
体験談
通常、流産後は妊娠しやすいというのは本当のようです。ですが、化学流産は別だと思います。私は稽留流産したときに、産婦人科でソウハ手術を受けました。子宮内の亡くなった胎児を取り出し、子宮内をきれいにする手術です。そのときには医師に言われましたよ。子宮の中がきれいになったから、妊娠しやすいって。実際、流産後、一度生理が来た後にすぐ妊娠し、無事出産しました。これは子宮内に余分なものがなかったので着床しやすい状態になっていたからだったようです。

化学流産後に妊娠しやすいかどうかは個人差あり!

妊活 妊娠 妊婦 マタニティ

化学流産後すぐに妊娠した人や妊娠しなかった人の妊活ボイスをご紹介し、化学流産後の妊娠率を徹底調査しましたがいかがでしたか?「流産後は妊娠しやすい」と言われるのは、化学流産ではなく自然流産の場合に当てはまることだったようです。

化学流産後に妊娠しやすいかどうかは、やっぱり個人差があるもの。化学流産後の妊娠率は生理後の妊娠率と変わりないとされているため、とくに妊娠しやすいとは言えないでしょう。

ですが、化学流産によって排卵・受精・着床できるという事実が分かったので、希望をもって妊活を行っていけますね!焦らずゆったりと構えて、赤ちゃんがやって来てくれるのを待ちましょうね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top